個人ポイント規定 2017/1/27※主な変更点を赤字で記載しています
  改訂1)追記 2017/2/20
年間ポイント表彰(個人)の項目にチャンピオン該当条件・副賞について追記
 
趣旨
選手によって「年間チャンピオンを狙う」「より強いクラスで走る」などの意向が異なるため、
昨年のポイント及び昇級方法を少々見直します。
脚力に見合ったクラスで楽しくレースができるよう、脚力級の変更には柔軟に対応しますので、 希望があれば事務局までメールでご相談ください。(必ず任意のクラスに変更できるというわけではありません)
 
脚力別クラス(SA,B,C,D,E,Fクラス)
ポイントは昨年同様、1位:10点、2位:8点、3位:6点、4位:4、5位:2点、6位:1点とし、30点以上獲得した段階で、次戦より強制昇級とします。
その場合、獲得したポイントは上のクラスには持ち越せずリセットとなります。
※ポイント付与は、上位6位までとなりました。また、クラスポイントは廃止となりました。
 
選手からの申し出による「昇級」
獲得したポイントが30点に満たなくても、選手からの申し出により昇級することができます。
昇級の判断は事務局で行いますので、レース終了後会場にて申告、もしくは要項に記載されている期限までに事務局までメールでご連絡ください。判断基準としては、上位クラスのアベレージタイムを超えていることは目安になります。
昇級が認められた場合、獲得したポイントは持ち越せずリセットとなります。
※ポイントが付与される最後のレースにおいても昇級申し出は受け付けます。その場合はもちろんポイントは消えず、出走したクラスでの集計となります。
 
降級について
降級は選手からの申し出により事務局で判断します。
降級の判断は事務局で行いますので、事務局までメールにてご連絡ください。
降級が認められた場合、獲得したポイントは持ち越すせずリセットとなります。
 
年間ポイント上位選手の昇級ついて
初戦からあらかじめ指定したポイントのつく最終レースまでを集計し、表彰します。
各クラス(B,C,D,E,F)上位3名のうち獲得ポイントが30ポイント以上の選手のみ、次年より1クラス昇級とします。
 
脚力判定クラス(Xクラス)
Xクラスではポイントの付与・集計は行いません。
 
年齢性別クラス(M,O,G,Wクラス)
年齢性別級(M1,M2、O1,O2,G1,G2,G3,W)保持者は年齢性別クラス・脚力別クラスのいずれのレースにも参加できます。
年間表彰対象を固定することなく、脚力級・年齢性別級それぞれ別個に集計します。そのため、ダブルエントリーの場合はどちらのクラスでもポイントが付くことになります。
なお、各クラスの年間チャンピオンが次年度も同クラスに参加の場合、翌年度はポイントランキングの対象外とします。
 
Kクラス
Kクラスはポイント集計は行いません。
 
エンデューロポイント(エンデューロクラス)
エンデューロポイントは、ポイントは、1位:10点、2位:8点、3位:6点、4位:4、5位:2点、6位:1点を付与します。 なお、エンデューロポイントは脚力別クラスや年齢性別クラスのポイント集計には加算されません。エンデューロクラスの年間ポイント集計です。
 
年間ポイント表彰(個人)
表彰はクラスごととし、初戦からあらかじめ指定したポイントのつく最終レースまでを集計したもので行います。 X、Kクラスを除く脚力別クラス及びWクラスは6位まで、年齢別クラスM1,M2,O1,O2,G1,G2,G3)は各3位までを表彰いたします。 ただし、年間獲得ポイントが20ポイントに満たない場合は、チャンピオン該当無しとします。 X,Kクラスを除く全クラス(SA〜F,O1〜2,G1〜3,W,ED)1位には副賞としてチャンピオンジャージを贈呈予定です。
 
※ 脚力級のリセットの廃止 
2016年末より、毎年末に行っていた「脚力級リセット」の処置を廃止します。
脚力級と異なるクラスで出走を希望する選手は、判断は事務局で行いますので、レースへのエントリー前に現在の脚力級・出走希望クラス・最近のレース実績(JCRC以外も含む)を事務局までメールでご連絡ください。 脚力級の異なるレースに参加し完走した場合、原則そのクラスに脚力認定をしますので、その後のレースへは認定クラスにて出走ください。 なお、レースごとに(コースや距離によって)毎度クラスを変えるような申請は認めません。