サイクルレース

ツールドフランスの無料放送・配信サイトまとめ

ツールドフランスの無料放送・配信サイトまとめ
  • ツールドフランスを無料ネット配信で見る方法が知りたい!
  • ツールドフランスをスマホ、パソコン、テレビで見る方法が知りたい!

このような疑問を解決します。

結論から言えば、J SPORTSをAmazonプライム(14日間無料)から登録することで、ツール・ド・フランスを無料視聴できます。

また初日(第1ステージ)は、J SPORTSオンデマンド公式サイトの無料会員登録で無料視聴。

本記事では、ロードレース最高峰の戦い、ツール・ド・フランスを無料ネット配信で見る方法、テレビで視聴する方法、ライブ配信、見逃し配信、配信日程の詳細をまとめています。

それでは、本題に入ります。

ツールドフランスを無料視聴
Amazonプライム(J SPORTSオンデマンド)公式サイト

ツール・ド・フランスを無料ネット配信で視聴する方法

ツール・ド・フランスを無料ネット配信で視聴する方法

ツール・ド・フランスは、J SPORTSオンデマンドをAmazonプライムから登録することで無料視聴できます。

Amazonプライム(J SPORTSチャンネル)には14日間の無料体験期間があり、この期間の解約も可能です。

Amazonプライム会員への登録も必要ですが、こちらも30日間の無料体験期間があります。

※どちらも無料期間の解約が可能。

したがって、お試しで利用することができます。

とは言え、3週間の期間があるツール・ド・フランスを全期間、無料視聴することはできません。

残りの期間は継続して利用するか、J SPORTS公式サイトのサイクルパックを利用しましょう。

ツールドフランスを無料視聴
Amazonプライム(J SPORTSオンデマンド)

サイクルレースをネット配信しているサービス一覧は、以下でまとめています。

サービスツールドフランス配信有無月額料金・無料期間
J SPORTS(Amazon)2,178円・14日間
J SPORTS(公式サイト)1,980円
GCN+×月額:900円
年間払い:5,500円
DAZN×月額:3,000円
年間払い:30,000円
NHK-BS×月額:2,170円
他の配信サービス× 

ツール・ド・フランスについては、J SPORTS独占配信・放送となっています。

ツールドフランスを無料視聴
Amazonプライム(J SPORTSオンデマンド)公式サイト

詳しく解説していきます。

【無料】J SPORTSオンデマンド(Amazonプライム)

料金(税込)2,178円
無料期間14日間無料
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
など
アプリ
特徴Amazonプライム会員特典も受けられる
他のサイクルレースも視聴可能

J SPORTSオンデマンドをAmazonから登録することで、14日間無料で利用できます。

登録には、Amazonプライム会員(月額500円・30日間無料)とJ SPORTSチャンネル(月額2,178円・14日間無料)が必要です。

どちらも無料期間の解約が可能なので、お試しで利用できます。

ツールドフランス以外にも「ジロ・デ・イタリア」、前哨戦「クリテリウム・デュ・ドーフィネ」、「ブエルタ・ア・エスパーニャ」なども配信。

オリジナル番組もあるため、1年を通して、サイクルレースを楽しむことができます。

また見逃し配信もあるので、深夜で見れない時も後から見返せます。

ツールドフランスを無料視聴
Amazonプライム(J SPORTSオンデマンド)

配信日程

サイクルレースについては、AmazonプライムのJ SPORTSと、J SPORTSオンデマンド公式サイトの配信内容に違いはありません。

したがって、ツール・ド・フランスについては、全ステージ、ハイライト、オリジナル番組「休息日TV」、プレゼンテーションも見放題になります。

また女性版のツール・ド・フランス「ツール・ド・フランスファム」も見放題です。

ツールドフランスを無料視聴
Amazonプライム(J SPORTSオンデマンド)公式サイト

ステージ配信日時
プレゼンテーション6月29日(水) 深夜1:30 - 午前4:30
第1ステージ7月1日(金) 午後10:35 - 午前4:25
第2ステージ7月2日(土) 午後8:00 - 深夜2:25
第3ステージ7月3日(日) 午後8:55 - 深夜2:40
第4ステージ7月5日(火) 午後8:55 - 深夜2:40
第5ステージ7月6日(水)午後8:05〜深夜2:40
第6ステージ7月7日(木)午後8:55〜深夜2:45
第7ステージ7月8日(金)午後8:55〜深夜2:45
第8ステージ7月9日(土)午後8:55〜深夜2:55
第9ステージ7月10日(日)午後8:55〜深夜3:00
休息日TV7月11日(月)午後9:00〜午後11:00
第10ステージ7月12日(火)午後8:55〜深夜2:25
第11ステージ7月13日(水)午後6:50〜深夜2:15
第12ステージ7月14日(木)午後7:40〜深夜3:25
第13ステージ7月15日(金)午後8:55〜深夜3:55
第14ステージ7月16日(土)午後8:55〜深夜2:35
第15ステージ7月17日(日)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV7月18日(月)午後9:30〜午後11:30
第16ステージ7月19日(火)午後8:55〜深夜2:30
第17ステージ7月20日(水)午後7:50〜深夜2:25
第18ステージ7月21日(木)午後8:05〜深夜2:55
第19ステージ7月22日(金)午後8:55〜深夜2:45
第20ステージ7月23日(土)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV月25日(月)午後8:15〜午後10:15

【有料】J SPORTSオンデマンド(公式サイト)

【有料】J SPORTSオンデマンド(公式サイト)
料金(税込)1,980円
無料期間なし
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
楽天Pay
アプリ
特徴多くのサイクルレースも見れる
オリジナル番組あり

ツール・ド・フランスの配信については、J SPORTSオンデマンド公式サイト、Amazonプライムと同じです。

しかし、公式サイトから登録すると無料体験期間はありません。

とは言え、Amazonプライムの無料体験期間がない方は、公式サイトから登録した方が若干安く(月額1,925円)登録できます。

こちらもAmazonプライムと同じで、多くのサイクルレースが視聴可能です。

レースによっては、見逃し配信の期間が長いので、早朝などで見れないレースはもう一度あなたのタイミングで見返すことができます。

ツール・ド・フランスについては、全ステージ、ハイライト、オリジナル番組「休息日TV」、プレゼンテーションも見放題になります。

サイトも見やすく、利用しやすいです。

J SPORTSオンデマンド公式サイト

配信日程

ステージ配信日時
プレゼンテーション6月29日(水) 深夜1:30 - 午前4:30
第1ステージ7月1日(金) 午後10:35 - 午前4:25
第2ステージ7月2日(土) 午後8:00 - 深夜2:25
第3ステージ7月3日(日) 午後8:55 - 深夜2:40
第4ステージ7月5日(火) 午後8:55 - 深夜2:40
第5ステージ7月6日(水)午後8:05〜深夜2:40
第6ステージ7月7日(木)午後8:55〜深夜2:45
第7ステージ7月8日(金)午後8:55〜深夜2:45
第8ステージ7月9日(土)午後8:55〜深夜2:55
第9ステージ7月10日(日)午後8:55〜深夜3:00
休息日TV7月11日(月)午後9:00〜午後11:00
第10ステージ7月12日(火)午後8:55〜深夜2:25
第11ステージ7月13日(水)午後6:50〜深夜2:15
第12ステージ7月14日(木)午後7:40〜深夜3:25
第13ステージ7月15日(金)午後8:55〜深夜3:55
第14ステージ7月16日(土)午後8:55〜深夜2:35
第15ステージ7月17日(日)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV7月18日(月)午後9:30〜午後11:30
第16ステージ7月19日(火)午後8:55〜深夜2:30
第17ステージ7月20日(水)午後7:50〜深夜2:25
第18ステージ7月21日(木)午後8:05〜深夜2:55
第19ステージ7月22日(金)午後8:55〜深夜2:45
第20ステージ7月23日(土)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV月25日(月)午後8:15〜午後10:15

【配信なし】GCN+

【有料】GCN+
https://welcome.globalcyclingnetwork.com/
料金(税込)月額:900円
年間払い:5,500円
無料期間なし
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法キャリア決済
アプリ

サイクリングレース中継と言えばGCNですが、ツールドフランスについては配信されません。

したがって、J SPORTSオンデマンドを利用しましょう。

【配信なし】DAZN

スポーツ中継で有名なDAZNですが、ツールドフランスについてはネット配信されません。

J SPORTSでツールドフランスを視聴しましょう。

YouTube(ハイライトのみ)

J SPORTSでは、YouTube公式チャンネルが開設されています。

2022年は、第1ステージが無料ライブ配信予定。

他のステージのライブ・見逃しなどはありませんが、ハイライトやダイジェスト動画はJ SPORTSのYouTube公式チャンネルで確認できます。

サックとハイライトを確認したい時は、こちらを利用しましょう。

J SPORTS公式YouTubeチャンネルはこちら

【加入月無料】J SPORTS(BS放送)

料金(税込)2,515円+429円
無料期間加入月
※加入月の解約は不可
ライブ
再放送
視聴方法テレビ
支払い方法クレジットカード
口座引き落とし
アプリ×

※上記はスカパーから登録した場合の料金

ツールドフランスは、J SPORTSでライブ中継、再放送されます。

初日はJ SPORTSが無料開放を行っており、BS放送が映る方はツール・ド・フランスを無料視聴可能。

J SPORTSをテレビで視聴する場合、スカパー、ケーブルテレビ、ひかりTVなどに登録する必要があります。

この中でおすすめはBS放送で視聴できるスカパーです。

BS放送が映れば、加入月無料月額2,944円で利用できます。

テレビの大画面でツールドフランスを含むサイクルスポーツを見たい方は、スカパーからJ SPORTSに登録するのがおすすめ。

スカパーの公式サイトはこちら(加入月無料)

J SPORTSをスカパーから視聴する詳細はJ SPORTS(ジェイスポーツ)を無料で見る方法5選【確実にスポーツが見れます】でまとめています。

放送日時

ステージ配信日時
プレゼンテーション6月29日(水) 深夜1:30 - 午前3:30
第1ステージ7月1日(金) 午後10:35 - 午前3:25
第2ステージ7月2日(土) 午後8:00 - 深夜1:25
第3ステージ7月3日(日) 午後8:55 - 深夜1:40
第4ステージ7月5日(火) 午後8:55 - 深夜1:40
第5ステージ7月6日(水)午後8:05〜深夜1:40
第6ステージ7月7日(木)午後8:55〜深夜1:45
第7ステージ7月8日(金)午後8:55〜深夜1:45
第8ステージ7月9日(土)午後8:55〜深夜1:55
第9ステージ7月10日(日)午後8:55〜深夜2:00
休息日TV7月11日(月)午後9:00〜午後10:00
第10ステージ7月12日(火)午後8:55〜深夜1:25
第11ステージ7月13日(水)午後6:50〜深夜1:15
第12ステージ7月14日(木)午後7:40〜深夜2:25
第13ステージ7月15日(金)午後8:55〜深夜2:55
第14ステージ7月16日(土)午後8:55〜深夜1:35
第15ステージ7月17日(日)午後8:55〜深夜2:05
休息日TV7月18日(月)午後9:30〜午後10:30
第16ステージ7月19日(火)午後8:55〜深夜1:30
第17ステージ7月20日(水)午後7:50〜深夜1:25
第18ステージ7月21日(木)午後8:05〜深夜1:55
第19ステージ7月22日(金)午後8:55〜深夜1:45
第20ステージ7月23日(土)午後8:55〜深夜2:05
休息日TV月25日(月)午後8:15〜午後9:15

【なし】NHK-BS・WOWOW

スポーツ中継で有名なNHK-BSとWOWOWですが、ツールドフランスは、放送されません。

テレビでツールドフランスを見たい場合は、J SPORTSの契約を行いましょう。

テレビ放送

BS放送がテレビに映る方は、J SPORTSをテレビ視聴できます。

ただし、Amazonプライム(J SPORTS)、J SPORTSオンデマンド(公式サイト)から登録後、テレビ視聴することができます。

  • Fire TV stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • アンドロイドTV
    (テレビ本体)

上記のような外部機器を接続することで、ネットサービスをテレビ視聴できます。

料金的には、BS放送を視聴できるアンテナより安くなります。

接続方法や機器の詳細は、ネットを調べると多く出てきます。

見逃し配信

以下のサービスで見逃し配信視聴できます。

  • J SPORTSオンデマンド公式サイト
  • Amazonプライム(J SPORTS)

BS放送のJ SPORTSでは再放送されるため、後から見返すことができます。

ツール・ド・フランスの概要

ツール・ド・フランスの概要

栄誉ある「マイヨ・ジョーヌ」こと、黄色に輝くリーダージャージを目指して男たちが凌ぎを削る

世界最大の自転車ロードレース大会であり、フランスの7月の風物詩でもあり。選手たちは3週間かけて雄大な野山を駆け巡り、栄光の象徴、黄色いマイヨ・ジョーヌを奪い合う。

そのコース上には1000万以上もの観衆が詰めかけ、地球上の190を超える国の熱狂的なファンたちが、連日TVの前で戦いの様子を見守る。

近年は難関山岳バトルにとりわけ重点を置いてきたツールだが、今年はむしろオールラウンドな戦い。軽いアップダウンから個人タイムトライアル、さらには超がつくほどの長距離ステージまで、あらゆる能力が求められる。

しかも開幕から2日連続で、いきなりアップダウンの果ての急坂フィニッシュが組み込まれた。ツール初日の終わりにマイヨ・ジョーヌを着ているのが、スプリンターでもタイムトライアルスペシャリストでもなく、おそらくパンチャーとなるのは、2011年大会以来10年ぶり。

J SPORTS

日程

日にち場所
第1ステージ197.8km
ブレスト 〜 ランデルノー
第2ステージ183.5㎞
ペロス=ギレック 〜 ミュール=ド=ブルターニュ ゲルレダン
第3ステージ182.9㎞
ロリアン 〜 ポンティヴィー
第4ステージ150.4km
ルドン 〜 フジェール
第5ステージ27.2㎞
シャンジェ 〜 ラヴァル・エスパス・マイエンヌ
第6ステージ160.6㎞
トゥール 〜 シャトールー
第7ステージ249.1km
ヴィエルゾン 〜 ル・クルーゾ
第8ステージ150.8㎞
オヨナ 〜 ル・グラン=ボルナン
第9ステージ144.9㎞
クリューズ 〜 ティニュ
第10ステージ190.7㎞
アルベールヴィル 〜 ヴァランス
第11ステージ198.9㎞
ソルグ 〜 マロセーヌ
第12ステージ159.4㎞
サン=ポール=トロワ=シャトー 〜 ニーム
第13ステージ219.9㎞
ニーム 〜 カルカッソンヌ
第14ステージ183.7㎞
カルカッソンヌ 〜 キヤン
第15ステージ191.3㎞
セレ 〜 アンドラ・ラ・ベリャ
第16ステージ169㎞
パス・ダ・ラ・カザ 〜 サン=ゴーダンス
第17ステージ178.4㎞
ミュレ 〜 サン=ラリ=スラン コル・デュ・ポルテ
第18ステージ129.7km
ポー 〜 リュ・ザルディダン
第19ステージ207km
ムランクス 〜 リブルヌ
第20ステージ30.8km
リブルヌ 〜 サン=テミリオン
第21ステージ108.4km
シャトゥ 〜 パリ シャンゼリゼ

【まとめ】ツール・ド・フランスを無料ネット配信で視聴する方法

世界最高峰のサイクリングレース「ツール・ド・フランス」は、J SPORTSで全日程ネット配信・テレビ放送されます。

美しい街並みと山々の風景、選手の激しい息遣い、世界トップ選手どうしの争いを楽しみましょう。

日ごろのストレスをツール・ド・フランス中継で癒しましょう。

AmazonプライムからJ SPORTSに登録することで、14日間の無料体験があります。

ツールドフランスを無料視聴
Amazonプライム(J SPORTSオンデマンド)公式サイト

無料体験期間がない方は、J SPORTSオンデマンド公式サイトから登録を行いましょう!

それでは、楽しい時間をお過ごしください。

J SPORTSオンデマンド公式サイト

-サイクルレース