サイクルレース

2023ツールドフランスの無料放送・配信視聴方法【おすすめはここ】

ツールドフランスの無料放送・配信サイトまとめ
  • ツールドフランスを無料放送・配信で見る方法が知りたい!
  • ツールドフランス中継を配信、放送しているサービスの詳細が知りたい!

このような疑問を解決します。

本記事では、ロードレース最高峰の戦い、ツール・ド・フランスを無料テレビ放送で視聴する方法、ライブ配信、見逃し配信、中継サイトの詳細、配信日程などをまとめています。

それでは、本題に入ります。

ツールドフランスを14日間無料視聴!

J SPORTS(Amazonプライム)公式サイト

ツール・ド・フランスを無料放送・ネット配信で視聴する方法

ツール・ド・フランスを無料放送・ネット配信で視聴する方法
サービスツールドフランス配信有無月額料金・無料期間
J SPORTS(Amazon)2,178円・14日間
J SPORTS(公式サイト)1,980円
GCN+×月額:900円
年間払い:5,500円
DAZN×月額:3,000円
年間払い:30,000円
NHK-BS×月額:2,170円
他の配信サービス× 

上記のとおりツール・ド・フランスは、J SPORTSで全ステージネット配信・テレビ放送。

またJ SPORTSオンデマンドをAmazonプライムから登録することで無料視聴できます。

Amazonプライム(J SPORTSチャンネル)には14日間の無料体験期間があり、この期間の解約も可能です。

Amazonプライム会員への登録も必要ですが、こちらも30日間の無料体験期間があります。

※どちらも無料期間の解約が可能。

したがって、お試しで利用することができます。

とは言え、3週間の期間があるツール・ド・フランスを全期間、無料視聴することはできません。

残りの期間は継続して利用するか、J SPORTS公式サイトのサイクルパックを利用しましょう。

ツールドフランスを14日間無料視聴!

J SPORTS(Amazonプライム)公式サイト

J SPORTSオンデマンド(Amazonプライム)

料金(税込)2,178円
無料期間14日間無料
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
など
アプリ
特徴Amazonプライム会員特典も受けられる
他のサイクルレースも視聴可能

J SPORTSオンデマンドをAmazonから登録することで、14日間無料で利用できます。

登録には、Amazonプライム会員(月額500円・30日間無料)とJ SPORTSチャンネル(月額2,178円・14日間無料)が必要です。

どちらも無料期間の解約が可能なので、お試しで利用できます。

ツールドフランス以外にも「ジロ・デ・イタリア」、前哨戦「クリテリウム・デュ・ドーフィネ」、「ブエルタ・ア・エスパーニャ」なども配信。

オリジナル番組もあるため、1年を通して、サイクルレースを楽しむことができます。

また見逃し配信もあるので、深夜で見れない時も後から見返せます。

ツールドフランスを14日間無料視聴!

J SPORTS(Amazonプライム)公式サイト

配信日程

サイクルレースについては、AmazonプライムのJ SPORTSと、J SPORTSオンデマンド公式サイトの配信内容に違いはありません。

したがって、ツール・ド・フランスについては、全ステージ、ハイライト、オリジナル番組「休息日TV」、プレゼンテーションも見放題になります。

また女性版のツール・ド・フランス「ツール・ド・フランスファム」も見放題です。

ツールドフランスを14日間無料視聴!

J SPORTS(Amazonプライム)公式サイト

ステージ配信日時
プレゼンテーション6月29日(水) 深夜1:30 - 午前4:30
第1ステージ7月1日(金) 午後10:35 - 午前4:25
第2ステージ7月2日(土) 午後8:00 - 深夜2:25
第3ステージ7月3日(日) 午後8:55 - 深夜2:40
第4ステージ7月5日(火) 午後8:55 - 深夜2:40
第5ステージ7月6日(水)午後8:05〜深夜2:40
第6ステージ7月7日(木)午後8:55〜深夜2:45
第7ステージ7月8日(金)午後8:55〜深夜2:45
第8ステージ7月9日(土)午後8:55〜深夜2:55
第9ステージ7月10日(日)午後8:55〜深夜3:00
休息日TV7月11日(月)午後9:00〜午後11:00
第10ステージ7月12日(火)午後8:55〜深夜2:25
第11ステージ7月13日(水)午後6:50〜深夜2:15
第12ステージ7月14日(木)午後7:40〜深夜3:25
第13ステージ7月15日(金)午後8:55〜深夜3:55
第14ステージ7月16日(土)午後8:55〜深夜2:35
第15ステージ7月17日(日)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV7月18日(月)午後9:30〜午後11:30
第16ステージ7月19日(火)午後8:55〜深夜2:30
第17ステージ7月20日(水)午後7:50〜深夜2:25
第18ステージ7月21日(木)午後8:05〜深夜2:55
第19ステージ7月22日(金)午後8:55〜深夜2:45
第20ステージ7月23日(土)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV月25日(月)午後8:15〜午後10:15

J SPORTSオンデマンド(公式サイト)

J SPORTSオンデマンド(公式サイト)
料金(税込)1,980円
無料期間なし
ライブ
見逃し
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法クレジットカード
キャリア決済
楽天Pay
アプリ
特徴多くのサイクルレースも見れる
オリジナル番組あり

ツール・ド・フランスの配信については、J SPORTSオンデマンド公式サイト、Amazonプライムと同じです。

しかし、公式サイトから登録すると無料体験期間はありません。

とは言え、Amazonプライムの無料体験期間がない方は、公式サイトから登録した方が若干安く(月額1,925円)登録できます。

こちらもAmazonプライムと同じで、多くのサイクルレースが視聴可能です。

レースによっては、見逃し配信の期間が長いので、早朝などで見れないレースはもう一度あなたのタイミングで見返すことができます。

ツール・ド・フランスについては、全ステージ、ハイライト、オリジナル番組「休息日TV」、プレゼンテーションも見放題になります。

サイトも見やすく、利用しやすいです。

J SPORTSオンデマンド公式サイト

配信日程

ステージ配信日時
プレゼンテーション6月29日(水) 深夜1:30 - 午前4:30
第1ステージ7月1日(金) 午後10:35 - 午前4:25
第2ステージ7月2日(土) 午後8:00 - 深夜2:25
第3ステージ7月3日(日) 午後8:55 - 深夜2:40
第4ステージ7月5日(火) 午後8:55 - 深夜2:40
第5ステージ7月6日(水)午後8:05〜深夜2:40
第6ステージ7月7日(木)午後8:55〜深夜2:45
第7ステージ7月8日(金)午後8:55〜深夜2:45
第8ステージ7月9日(土)午後8:55〜深夜2:55
第9ステージ7月10日(日)午後8:55〜深夜3:00
休息日TV7月11日(月)午後9:00〜午後11:00
第10ステージ7月12日(火)午後8:55〜深夜2:25
第11ステージ7月13日(水)午後6:50〜深夜2:15
第12ステージ7月14日(木)午後7:40〜深夜3:25
第13ステージ7月15日(金)午後8:55〜深夜3:55
第14ステージ7月16日(土)午後8:55〜深夜2:35
第15ステージ7月17日(日)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV7月18日(月)午後9:30〜午後11:30
第16ステージ7月19日(火)午後8:55〜深夜2:30
第17ステージ7月20日(水)午後7:50〜深夜2:25
第18ステージ7月21日(木)午後8:05〜深夜2:55
第19ステージ7月22日(金)午後8:55〜深夜2:45
第20ステージ7月23日(土)午後8:55〜深夜3:05
休息日TV月25日(月)午後8:15〜午後10:15

GCN+

GCN+
https://welcome.globalcyclingnetwork.com/
料金(税込)月額:900円
年間払い:5,500円
無料期間なし
視聴方法スマホ
タブレット
パソコン
テレビ
支払い方法キャリア決済
アプリ

サイクリングレース中継と言えばGCNですが、ツールドフランスについては配信されません。

したがって、J SPORTSオンデマンドを利用しましょう。

DAZN

スポーツ中継で有名なDAZNですが、ツールドフランスについてはネット配信されません。

J SPORTSでツールドフランスを視聴しましょう。

YouTube(ハイライトのみ)

J SPORTSでは、YouTube公式チャンネルが開設されています。

2022年は、第1ステージが無料ライブ配信予定。

他のステージのライブ・見逃しなどはありませんが、ハイライトやダイジェスト動画はJ SPORTSのYouTube公式チャンネルで確認できます。

サックとハイライトを確認したい時は、こちらを利用しましょう。

J SPORTS公式YouTubeチャンネルはこちら

J SPORTS(BS放送)

料金(税込)2,515円+429円
無料期間加入月
※加入月の解約は不可
ライブ
再放送
視聴方法テレビ
支払い方法クレジットカード
口座引き落とし
アプリ×

※上記はスカパーから登録した場合の料金

ツールドフランスは、J SPORTSでライブ中継、再放送されます。

初日はJ SPORTSが無料開放を行っており、BS放送が映る方はツール・ド・フランスを無料視聴可能。

J SPORTSをテレビで視聴する場合、スカパー、ケーブルテレビ、ひかりTVなどに登録する必要があります。

この中でおすすめはBS放送で視聴できるスカパーです。

BS放送が映れば、加入月無料月額2,944円で利用できます。

テレビの大画面でツールドフランスを含むサイクルスポーツを見たい方は、スカパーからJ SPORTSに登録するのがおすすめ。

スカパーの公式サイトはこちら(加入月無料)

J SPORTSをスカパーから視聴する詳細はJ SPORTS(ジェイスポーツ)を無料で見る方法5選【確実にスポーツが見れます】でまとめています。

放送日時

ステージ配信日時
プレゼンテーション6月29日(水) 深夜1:30 - 午前3:30
第1ステージ7月1日(金) 午後10:35 - 午前3:25
第2ステージ7月2日(土) 午後8:00 - 深夜1:25
第3ステージ7月3日(日) 午後8:55 - 深夜1:40
第4ステージ7月5日(火) 午後8:55 - 深夜1:40
第5ステージ7月6日(水)午後8:05〜深夜1:40
第6ステージ7月7日(木)午後8:55〜深夜1:45
第7ステージ7月8日(金)午後8:55〜深夜1:45
第8ステージ7月9日(土)午後8:55〜深夜1:55
第9ステージ7月10日(日)午後8:55〜深夜2:00
休息日TV7月11日(月)午後9:00〜午後10:00
第10ステージ7月12日(火)午後8:55〜深夜1:25
第11ステージ7月13日(水)午後6:50〜深夜1:15
第12ステージ7月14日(木)午後7:40〜深夜2:25
第13ステージ7月15日(金)午後8:55〜深夜2:55
第14ステージ7月16日(土)午後8:55〜深夜1:35
第15ステージ7月17日(日)午後8:55〜深夜2:05
休息日TV7月18日(月)午後9:30〜午後10:30
第16ステージ7月19日(火)午後8:55〜深夜1:30
第17ステージ7月20日(水)午後7:50〜深夜1:25
第18ステージ7月21日(木)午後8:05〜深夜1:55
第19ステージ7月22日(金)午後8:55〜深夜1:45
第20ステージ7月23日(土)午後8:55〜深夜2:05
休息日TV月25日(月)午後8:15〜午後9:15

NHK-BS・WOWOW

スポーツ中継で有名なNHK-BSとWOWOWですが、ツールドフランスは、放送されません。

テレビでツールドフランスを見たい場合は、J SPORTSの契約を行いましょう。

テレビ放送

BS放送がテレビに映る方は、J SPORTSをテレビ視聴できます。

ただし、Amazonプライム(J SPORTS)、J SPORTSオンデマンド(公式サイト)から登録後、テレビ視聴することができます。

  • Fire TV stick
  • Chromecast
  • Apple TV
  • アンドロイドTV
    (テレビ本体)

上記のような外部機器を接続することで、ネットサービスをテレビ視聴できます。

料金的には、BS放送を視聴できるアンテナより安くなります。

接続方法や機器の詳細は、ネットを調べると多く出てきます。

見逃し配信

以下のサービスで見逃し配信視聴できます。

  • J SPORTSオンデマンド公式サイト
  • Amazonプライム(J SPORTS)

BS放送のJ SPORTSでは再放送されるため、後から見返すことができます。

ツール・ド・フランスの概要

ツール・ド・フランスの概要

22チーム上限176名の選手がフランス中を約3週間ほどかけて、計3,500km以上を走破するレースです。

真夏の7月に野や山を駆け巡り、自転車ロードレース界の頂点を決めていきます。

高低差2,000m以上という起伏に富んだコースを走破するという壮絶な大会。

世界中には熱狂的なファンが多く、世界190か国以上からその激闘を見守るために大会開催に合わせてフランスに詰めかけるほど。

ちなみにツール・ド・フランスとは、フランス語で「フランス一周」という意味。

その名のとおりフランス全土を駆け巡っていくレースです。

ルールや賞金について

ルール

ツール・ド・フランスは合計23日間行われ、その中で2日間が休息日。実質21日間の戦いになります。

1日1ステージあり、約200kmほどの距離を選手たちは毎日走行します。

コースにも特徴があり、平地ばかりではありません。

コースは、平坦コース・山岳コース・タイムトライアルコースと3つに分かれます。

全21ステージのうち、レース前半は平坦なコースステージ、レース中盤には山岳コースを通過。

途中に少し平地があり、最後は優勝候補が残るかたちになります。

そして、ツール・ド・フランスが一般的なレースと少し異なるのが、毎日個人優勝・チーム優勝など、その都度にに表彰されること。

23日間の全日程を終えた時点で総合1位の選手が表彰される「総合優勝」それ以外にも、その日のコースごとに勝者が決まります。

ゴールや中間地点で獲得したポイントが多い選手がもらえる「ポイント賞」、峠の頂上通過順位によってもらえるポイントが高い選手が表彰される「山岳賞」など、他のレースよりも表彰される選手やチームが多いです。

そして表彰された選手には、それぞれ「ジャージ」と呼ばれる服が授与されます。

選手たちはそのジャージを着用することがステータスであり、目標として激闘を繰り広げています。

平坦なコースが得意な選手、起伏が激しいコースが得意な選手など、それぞれの選手にも特徴があります。

ツール・ド・フランスは、毎日コースが異なるとともに、選手の得意不得意、選手同士の駆け引きなど、毎日ハラハラすること間違いありません。

表彰される賞は以下のとおりです。

賞金

名称賞金詳細
総合優勝/マイヨ・ジョーヌ€500,000(約7120万円)総合優勝者
総合2位€200,000(約2850万円)総合第2位
総合3位€100,000(約1420万円)総合第3位
ステージ優勝€11,000(約156万0500円)その日ごとの優勝者
新人賞/マイヨ・ブラン€66500(約883万円)25歳以下の選手で、総合タイムが最も少ない選手には「新人賞」として白いジャージが与えられます。将来のマイヨ・ジョーヌ候補という期待を込められている賞でもあります。
ポイント賞/マイヨ・ヴェール€25,000(約356万円)ツール・ド・フランスでは、ゴールや中間地点にスプリントポイントが設けられており、スプリンターたちが、このポイント賞獲得を目指してスリリングなスピード勝負を繰り広げます。緑色のジャージ「マイヨ・ヴェール」は最強のスプリンターとしての称号なのです。
山岳賞/マイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュ€25,000(約356万円)ステージ内の主要な上りの頂上にラインが引かれ、通過する着順によって付与される「山岳ポイント」の総計を競い、一番ポイントを獲得した選手に与えられるのがこの山岳賞です。白地に赤の水玉のジャージ「マイヨ・ブラン・ア・ポア・ルージュ」が与えられます。
敢闘賞/ドサール・ルージュ各ステージごと:€2,000(約28万5000円)
大会を通じて:€20,000(約285万円)
個人タイムトライアルと最終ステージを除いたステージで成果には関係なく、最も果敢な走りを見せた選手に与えられるのがこの賞です。
審判団による投票と話し合いによって決定するため、主観的な賞となっています。
チーム総合時間賞/ドサール・ジョーヌ€5,000(約71万1000円)大会最高標高のガリビエ峠を1位で通過

スタートリスト

ツール・ド・フランス2022のスタートリストは、以下の通りです。

日程

日にち場所・距離
第1ステージ
7/1(金)
197.8km
ブレスト 〜 ランデルノー
第2ステージ
7/2(土)
183.5㎞
ペロス=ギレック 〜 ミュール=ド=ブルターニュ ゲルレダン
第3ステージ
7/3(日)
182.9㎞
ロリアン 〜 ポンティヴィー
第4ステージ
7/5(火)
150.4km
ルドン 〜 フジェール
第5ステージ
7/6(水)
27.2㎞
シャンジェ 〜 ラヴァル・エスパス・マイエンヌ
第6ステージ
7/7(木)
160.6㎞
トゥール 〜 シャトールー
第7ステージ
7/8(金)
249.1km
ヴィエルゾン 〜 ル・クルーゾ
第8ステージ
7/9(土)
150.8㎞
オヨナ 〜 ル・グラン=ボルナン
第9ステージ
7/10(日)
144.9㎞
クリューズ 〜 ティニュ
第10ステージ
7/11(月)
190.7㎞
アルベールヴィル 〜 ヴァランス
第11ステージ
7/12(火)
198.9㎞
ソルグ 〜 マロセーヌ
第12ステージ
7/13(水)
159.4㎞
サン=ポール=トロワ=シャトー 〜 ニーム
第13ステージ
7/14(木)
219.9㎞
ニーム 〜 カルカッソンヌ
第14ステージ
7/15(金)
183.7㎞
カルカッソンヌ 〜 キヤン
第15ステージ
7/16(土)
191.3㎞
セレ 〜 アンドラ・ラ・ベリャ
第16ステージ
7/17(日)
169㎞
パス・ダ・ラ・カザ 〜 サン=ゴーダンス
第17ステージ
7/18(月)
178.4㎞
ミュレ 〜 サン=ラリ=スラン コル・デュ・ポルテ
第18ステージ
7/19(火)
129.7km
ポー 〜 リュ・ザルディダン
第19ステージ
7/20(水)
207km
ムランクス 〜 リブルヌ
第20ステージ
7/21(木)
30.8km
リブルヌ 〜 サン=テミリオン
第21ステージ
7/22(金)
108.4km
シャトゥ 〜 パリ シャンゼリゼ

優勝者

【まとめ】ツール・ド・フランスを無料ネット配信・放送で視聴する方法

世界最高峰のサイクリングレース「ツール・ド・フランス」は、J SPORTSで全日程ネット配信・テレビ放送されます。

美しい街並みと山々の風景、選手の激しい息遣い、世界トップ選手どうしの争いを楽しみましょう。

日ごろのストレスをツール・ド・フランス中継で癒しましょう。

AmazonプライムからJ SPORTSに登録することで、14日間の無料体験があります。

無料体験期間がない方は、J SPORTSオンデマンド公式サイトから登録を行いましょう!

それでは、楽しい時間をお過ごしください。

J SPORTSオンデマンド公式サイト

ツールドフランスを14日間無料視聴!

J SPORTS(Amazonプライム)公式サイト

-サイクルレース